阿鼻叫喚(あびきょうかん)の意味

[慣]あびきょうかん

  1. 悲惨でむごい。身の毛がよだつほど悲惨な状況。
  2. 悲惨な状況で助けを求めること。

例文

伝染病の拡大が止まらず、その地域は阿鼻叫喚の様相を呈した。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト