Irohabook
高校化学 アルカリ土類金属

バリウムの性質、炎色反応、化合物

広告

バリウムは原子番号56、2族6周期に属するアルカリ土類金属の元素。炎色反応は黄緑色。常温で銀色の固体であり、ナトリウムなどと同じく石油に保存する。

水酸化バリウムは塩基性であり、硫酸バリウムは造影剤として使われる。下の動画で説明しているように、バリウムは軽そうに見えて実はとても重い。

項目 Ba
原子番号 56
2
周期 6
電子殻 2, 8, 18, 18, 8, 2
原子量 137.3
分類 典型金属
炎色反応 黄緑

バリウム塩の可溶性

バリウム塩 可溶性
Ba(OH)2 溶ける
Ba(NO3)2 溶ける
BaSO4 溶けない
BaCO3 溶けない

BaCrO4

BaCrO4(クロム酸バリウム)は黄色のクロム酸塩であり、水にほとんど溶けない。

アルカリ土類金属 無機化学

広告

コンピューター コンピューター
プログラミング プログラミング
数学 数学
英語 英語
国語 国語
理科 理科
社会 社会