茫洋(ぼうよう)の意味と例文

2017/9/14

Shinichiro Sakamoto

広告

[名]ぼうよう

限りなく広いこと。はるかかなたまで広がっていること。

例文

海は茫洋として、山は泰然としている。

メモ

芒洋とも書く。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/irohakasa/irohabook.com/public_html/wp-content/themes/child/single.php on line 125

広告

広告