「チャート式」のチャートってそもそもどんな意味? チャートの意味とスペル

チャートとは、物事をわかりやすく示した図やグラフのこと。もともとは海図を意味する言葉。現在は株価や為替レートをグラフ化したものを特にチャートという。

チャートは英語で「chart」と書く。

プログラムの設計で使われる文書をフローチャートという。フローチャートは『処理』と『判断』をそれぞれ四角形とひし形で表したプログラムの設計図である。

関連ページ チャート式数学を用いた数Ⅲ微分積分の最短勉強法