「好奇心は猫を殺す(Curiosity killed the cat)」と「流言は知者に止まる」の意味

「好奇心は猫を殺す」はイギリスのことわざであり、英語では「Curiosity killed the cat」という。好奇心が過ぎると、身を滅ぼすという意味。

一方、諸子百家の一人である荀子の言葉に「流言は知者に止まる」がある(うわさ話を流言という)。うわさ話は広まりやすいが、知者のところで止まると荀子は説く。知者はその賢さゆえにうわさ話を信じず、取るに足らないものと判断するため、うわさ話は知者より先に広まらない。…荀子(諸子百家)

荀子の言葉を借りれば、無用な好奇心でうわさ話に耳を傾けるのは愚者のすることであり、賢者は下手な好奇心を抱かないということになる。

※荀子は孔子と孟子に続く儒家の一人であり、性悪説の立場から教育の重要性を説いた。