ほくそ笑むの意味と「ほくそ」の語源

ほくそ笑むとは、一人でこそこそと笑うこと。一人でひそかに笑うこと。

ほくそ笑むは、なにかうまくいったとき、思い通りになったときににやにやと笑うイメージがある。

ほくそ笑むの「ほくそ」はもちろん「鼻くそ」ではなく、古代中国にいたとされるホクソウという人物を語源とする。

ホクソウがうれしいときに小さく笑っていたことから、ホクソウ笑む、ほくそ笑むとなった。