意志と意思の意味と違い:意志は望み、意思は考えを表す

意志は「~したい」という望みのこと。意思は「~と考えている」という考えのこと。

意志と意思の違いはその人に強い希望や積極性があるかどうかの違いであり、意志は「hope」、意思は「think」とイメージするとわかりやすい。

意志 = hope 意思 = think

意志と意思は名詞であり動詞ではないが、「~したい」と「~と考えている」という動詞から考えると二つの言葉の違いがわかる。

意志の例文

  1. 彼は歌手になりたいという意志を抱いている。
  2. 夢は強い意志なくして現実にならない。
  3. 意志薄弱な人間は結婚してから苦労するだろう。
  4. 彼女の必死な様子から意志が伝わってきた。

意思の例文

  1. 大学に進学するかどうかの意思を聞きたい。
  2. きちんと意思表示できるかどうか不安だ。
  3. 彼は意思を正確に伝えることができない。