一石二鳥(いっせきにちょう)の意味と例文と英訳:一石二鳥の語源は「Kill two birds with one stone」

一石二鳥とは、一つの行いで二つの利益を得ること。一個の石で二羽の鳥をまとめてしとめるというイギリスのことわざ「Kill two birds with one stone.」の日本語訳。

一石二鳥はおそらく初めて習う四字熟語の一つでしょうが、実は他の四字熟語と違い、もともとはイギリスのことわざ「Kill two birds with one stone.」です。直訳すると「一つの石で二羽の鳥をやっつける」。

「一挙両得」や「一箭双雕(いっせんそうちょう)」とほぼ同じ意味。

一石二鳥の例文

  1. 一石二鳥の状況はなかなか訪れない。
  2. 子どもの人数が増えれば一人当たりの税負担が減るだけでなく国全体の労働生産力も上がって一石二鳥だ。
  3. 運動は肉体的な健康と脳の活性化の両方につながり一石二鳥である。

一石二鳥の逆を考える

一石二鳥と逆に、一つの行いから二つの損失が生まれるような状況を考えてみよう。

  1. 授業中に寝ると怒られるだけでなく寝っ屁をする可能性も出てくる。
  2. スマホに慣れ過ぎると目が悪くなるだけでなく漢字を忘れてしまう。
  3. 夜ふかしすると肌が荒れて肥満体質になる。

広告