亀毛兎角(きもうとかく)の意味と例文

[名]きもうとかく

  1. ありえないもの。
  2. 戦争が起きそうなこと。

説明

亀(かめ)に毛、兎(うさぎ)に角はないように、存在しないことやありえないことを表す。

メモ

兎角亀毛(とかくきもう)ともいう。

広告

広告

広告

姓名判断

漢字辞典

色辞典

数の辞典

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© Irohabook