「三日にあげず」の意味と例文

2017/10/04

Shinichiro Sakamoto

広告

[慣]みっかにあげず

  1. とても頻繁に

例文

  • 三日にあげずに営業マンがやってくる。

説明

三日も空けないほど頻度が高いこと。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/irohakasa/irohabook.com/public_html/wp-content/themes/child/single.php on line 125

広告

広告