深謀遠慮(しんぼうえんりょ)の意味と例文

[慣]しんぼうえんりょ

念入りに計画を立てること。

例文

  • バブル崩壊を予想して、深謀遠慮に経営を行った。
  • 野党から反論されないように深謀遠慮をめぐらせる。

広告