深謀遠慮(しんぼうえんりょ)の意味

深謀遠慮(しんぼうえんりょ)とは、深く考えて、遠い先までの計画を立てること。

深謀遠慮は深謀+遠慮であり、謀は考え、慮はおもんぱかるの意味。謀と慮はほぼ同じ「考える」という意味であり、深謀遠慮自体も単に「深く考える」という意味で使われることがある。

悪い意味で使われることはほとんどなく、基本的に思慮深い人についての表現である。