有頂天(うちょうてん)の意味と例

[名]うちょうてん(有頂天)

  • 得意げになっていること。うまくいって調子に乗っていること。
  • 物事に夢中になっているさま。

例文

自分の思い通りになって、彼は有頂天になっている。

有頂天になるあまり、ミスに気づかない。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト