search
New サムネイル GORMでError 1054: Unknown column ‘valueR New サムネイル Goをインストールしてバージョンを確認する(Mac) New サムネイル 新元号・令和の意味を万葉集から理解する:令は「良い」を表す漢字!

理学部と工学部のどちらに進学するべきか?東大卒業生が考える将来有望の学部

広告

この記事は個人的な偏見がたっぷりつまっています。あてにしないでください。

私は数学科出身です。つまり理学部出です。それもあって理学部という学問を追究する学部に疑問を持っています。結論はもう言っているも同然ですね。

工学部に行くべし!

工学部は就職に有利、かもしれない

工学部は製造業の大企業に就職したい人の強力な武器になります。これは同級生たちの就職先から考えると明らかですね。理学部はそこそこ苦労する。特に数学科はきつい。

ただ、これは一概に言えない。理学部より工学部のほうがつぶしがきくという常識を示したデータはないし、理学部に進学する人は最初から会社員でなく研究者を目指すという動機が働いている可能性もある。なんとも言えない。

工学部のほうが利益を生む

情報またはコンピューターを除く理学部系の学科は、直接利益を生まない。少なくとも個人が何かを作るような環境を整えない。物理の基礎研究をやって、それが直接金になることはない。何かのコンサルタントをやるにしても、個人の力量でどうにかなることはない。必ず会社の後ろ盾が必要になり、結局は就職ありきになる。

工学部のほとんども同じような状況だと思う。ただ、ロボットや制御の分野は、個人が知識を活かしてベンチャー企業を起こすくらいの可能性がある。人工知能の分野も同様に、学部時代に得た知見をうまく利用できる気もする。

工学部に行くときは、小規模でもなんとかなりそうな学科がいいかもしれない。極端な話、コンピューター、人工知能、ロボットの分野が最もつぶしがきく。東京大学だとコンピューターは工学部というよりは理学部情報学科になる。

でも今は数学科が尊敬される、かもしれない

人工知能が出てくる前は「数学科?お前何ができるの?」と言われたこともありました。しかし今は逆に「数学科を出ている=人工知能の基本がわかる」という偏見から、無駄に期待されることがあります。

そうした流れを利用したい人は数学科で位相と線形代数をきちんと勉強して、位相幾何学、グラフ理論、統計学をおさえると人工知能に関わるときに、何か付加価値を出せるかもしれない。

ちなみに私は日本の人工知能研究に疑問を持っています。誰かを不快にさせる気はありません。人工知能はすでにアメリカがリードして、世界中から集まる研究者、英字で書かれた膨大な基礎研究、莫大な予算と競うことに疑問があるからです。

まとめ

説得力のかけらもない駄文がこうして完成しちゃいました。理学部と工学部の明確な境界線はありませんが、目標は違うように見えます。理学部は学問そのもの、つまり理学そのものにエネルギーが向いています。数学、物理、化学という基礎をひたすら固めていく感じです。特に数学と物理はその傾向があります。

工学部は最初から「理学を応用して」「経済に利する」ために生まれたので、目的がはっきりしています。だから就職しやすい?し、いざというときにいろいろできそう(学科による)。

ただし理学部も数学科と情報学科は、コンピューター中心の世界を最も理解できる立場にあるので、今後は一気に人気が出てくるかも、しれない。

私は63点くらいで数学科に行けました。今はどのくらい人気ですか?

広告

広告

広告

コンピューター コンピューター
プログラミング プログラミング
数学 数学
英語 英語
国語 国語
理科 理科
社会 社会

Python入門

Python入門

化学入門

化学入門

漢字辞典

漢字辞典

整数辞典

漢字辞典

Lord Candy

Lord Candy