品行方正の意味と例文

[慣]ひんこうほうせい

行いが正しく、きちんとしていること。

例文

同僚たちは由美子の品行方正な態度をうらやましく思った。

その議員は品行方正な物言いから有権者に慕われていた。

広告