19世紀の絵画の歴史まとめ(新古典主義、ロマン主義、印象派)

19世紀の絵画は、新古典主義、ロマン主義、写実主義、印象派とたどる。

主義 人名 代表作
新古典主義 アングル グランド・オダリスク
ロマン主義 ドラクロワ 民衆を導く自由の女神
写実主義 ミレー 落穂拾い
印象派 モネ パラソルをさす女
睡蓮
印象派 ルノワール ムーラン・ド・ラ・ギャレット
後期印象派 セザンヌ 略奪
後期印象派 ゴッホ ひまわり

広告