小腸と柔突起の図と解説

消化効率を上げるため、小腸の内壁は突起状になっている。表面をデコボコにして表面積を広くする工夫は、小腸だけでなく脳にも見られる。

小腸

突起状の内壁

内壁の表面積を広くする

消化効率UP

小腸の内壁

小腸の内壁は裏に毛細血管とリンパ管がある(上図では赤色と青色が血管、黄色がリンパ管)。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト