日本のかんがい用水と水源一覧

かんがい用水とは、田や畑にひかれた人工的な用水のこと。自然ではなく人の手によって作られた水の流れ。

かんがい用水は主に、田畑に水を流している。愛知用水などは工業用の水を流している。

用水 水源
安積疏水 猪苗代湖
大利根用水 利根川
玉川上水 多摩川
箱根用水 芦ノ湖
明治用水 矢作川
愛知用水 木曽川
豊川用水 豊川・天竜川
琵琶湖疏水 琵琶湖
香川用水 吉野川

箱根用水は深良(ふから)用水とも言われる。

安積疏水(あさかそすい)

安積疏水は猪苗代湖を水源とする用水で、明治時代にファン・ドールンが設計した。猪苗代湖の水を郡山盆地(福島県)まで流している重要な用水である。

箱根用水

箱根用水は深良(ふから)用水とも言われる。箱根用水は江戸時代に、大庭源之丞(おおばげんのじょう)と友野与右衛門(とものよえもん)が作ったとされる。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト