打消を意味する古文単語(副詞)一覧

~ない、まったく~ないを意味する古文単語は以下のとおり。

かまへて さらに すべて たえて つゆ よに よも ゆめ ゆめゆめ

すべて全否定で、部分否定ではありません。これらは副詞として使われて、「ず」などの打消を強める働きがあります。

たえて見ず … まったく見ない ゆめゆめ行かず … 絶対に行かない