「見ゆ」の意味と例文|古文重要単語

見ゆ … 動詞・ラ行下二段活用

① ~が見える

出典 枕草子「春はあけぼの」  まいて雁などの連ねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。 …まして雁などが連なっているのが、とても小さく見えるのは、とても趣深い。

活用

未然形 … 見え 連用形 … 見え 終止形 … 見ゆ 連体形 … 見ゆる 已然形 … 見ゆれ 命令形 … 見えよ

広告