空白(スペース)のLaTeXコマンド一覧(quadとhspace)

2016/5/26

Shinichiro Sakamoto

広告

LaTeXでは空白を意味するコマンドが用意されている。空白は「\+半角空白」をよく使うが、quadやhspaceもある。

記号 長さ
quad 全角一文字分
qquad 全角二文字分
\, quadの3/18倍
\: quadの4/18倍
\; quadの5/18倍
\! quadの-3/18倍

空白一覧

コード

\begin{array}{|l|l|}
\hline
\verb|xy| & xy \\
\hline
\verb|x y| & x y \\
\hline
\verb|x\ y| & x\ y \\
\hline
\verb|x \quad y| & x \quad y \\
\hline
\verb|x \qquad y| & x \qquad y \\
\hline
\verb|x \, y| & x \, y \\
\hline
\verb|x \: y| & x \: y \\
\hline
\verb|x \; y| & x \; y \\
\hline
\verb|x \! y| & x \! y \\
\hline
\verb|x \hspace{12mm} y| & x \hspace{12mm} y \\
\hline
\verb|x \hspace{16px} y| & x \hspace{16px} y \\
\hline
\end{array}

ポイント

  • xyもx yも同じで、単にスペースを空けても反映されない
  • 半角スペースは「\+半角スペース」
  • 全角スペースはquad

\!は負のスペースで、記号と記号の間をデフォルトより短くしたいときに使う。hspaceはカッコ内の値によってスペースの長さを調節できる(表の下)。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/irohakasa/irohabook.com/public_html/wp-content/themes/child/single.php on line 125

広告

広告