Irohabook
数学Ⅰ 三角比(数学Ⅰ)

三角比の正弦定理の公式

広告

正弦定理は三角形の辺をその対角の sin で割った値がすべて、その三角形の外接円の直径に等しくなるという定理です。

正弦定理

△ABC について $a = BC,\ b = AC,\ c = AB$ とする。また $\triangle ABC$ の外接円の半径を $R$ とする。このとき

\[ \dfrac{a}{\sin A}=\dfrac{b}{\sin B}=\dfrac{c}{\sin C}=2R \]

が成り立つ。

$a = \sqrt{2},\ A = 45°,\ B = 30°$ のとき、 $b$ の値を求めなさい。

三角関数

広告

コンピューター コンピューター
プログラミング プログラミング
数学 数学
英語 英語
国語 国語
理科 理科
社会 社会