一次方程式の文章題の解き方(男子と女子の人数)

例題 ある中学校では男子は女子よりも $26$ 人多く、男女合わせて $268$ 人いる。この中学校の男子と女子の人数をそれぞれ求めなさい。

女子の人数を $x$ 人とすると、男子は女子よりも $26$ 人多いから $(x+26)$ 人である。また男女合わせて $268$ 人いるから \[ (x+26)+x=268 \] が成り立つ。この一次方程式を解くと \[ (x+26)+x=268\\ 2x+26=268\\ 2x=242\\ x=121 \] となり、女子の人数が $121$ 人であるとわかる。また男子は女子よりも $26$ 人多いから \[ 121+26=147 \] $147$ 人である。 男子 … $147$ 人 女子 … $121$ 人

おしらせ

受験生、大学生、数学の好きな大人の方に向けて、センター数ⅡBの過去問を解く勉強会を開催します。

広告