拈華微笑(ねんげみしょう)の意味と例文

[慣]ねんげみしょう

心と心が通じ合っていること。言葉を言わなくても相手の気持ちや考えがわかること。

例文

彼とその弟子は拈華微笑の間柄だった。

同義語

以心伝心(いしんでんしん)

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト