NPT(核拡散防止条約)と世界の核弾頭保有国一覧

第二次世界大戦で核爆弾が使われて以来、一部の国は核弾頭を製造し続けています。アメリカとソ連は競うように核を作り、核で互いを抑止するようになりました。冷戦は東西の核保有と関係しています。

下表のデータは世界国勢図会2018/2019(矢野恒太記念会)、p456、表13-1「世界の核弾頭保有状況(2018年)(単位 発)(概数)」より引用しています。

保有数
ロシア 6,850
アメリカ 6,450
フランス 300
中国 270
イギリス 215

パキスタンなどの国を除けば、核保有国は国連の常任理事国、第二次世界大戦の戦勝国です。

核の保有国はNPT(核拡散防止条約)でアメリカ、ロシア、イギリス、フランス、中国の5ヵ国に定められ、約190ヵ国がこの条約を締結しています。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト