NumPy:行列の固有値と固有ベクトルを求める

固有値と固有ベクトルはlinalg.eigで求めます。行列を入れると固有値と固有ベクトルが一度に出てきます。

入力

import numpy as np

a = np.array([[2, 3], [4, 5]])

w, v = np.linalg.eig(a)

print(w)
print(v)

出力

[-0.27491722  7.27491722]

[[-0.79681209 -0.49436913]
 [ 0.60422718 -0.86925207]]

wが固有値、vが固有ベクトル。

広告

広告

広告

姓名判断

漢字辞典

色辞典

数の辞典

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© Irohabook