英語のまぎらわしい発音~「オー」と「オウ」

law と low はどのように発音するでしょうか? どちらも「ロー」っぽい感じがしますね。しかし

law → lɔː(ロー)
low → lóu(ロウ)

と発音します。大学受験の発音問題などでも両者の違いはよく出題されます。

よく出題される「オー」と「オウ」

※発音記号は省略

abroad → アブロード(オー)
broad → ブロード(オー)
taught → トート(オー)

board → ボード(オー)
boat → ボウト(オウ)

fork → フォーク(オー)
folk → フォウク(オウ)

chalk → チョーク(オー)
choke → チョウク(オウ)

almost

口すっぱく注意される単語の一つが almost。

almost → ˈɔːlmoʊst(オールモウスト)

最初の al は「オー」、次の most は「モウスト」。最初の母音にアクセントがあります。

over

over → óʊvɚ(オウバ)

最初の o は「オウ」と発音します。最初の o にアクセント。

広告