Irohabook
Python 文字列

PythonでSchema.orgのDate形式(ISO 8601)を扱う

広告

Schema.org の Date は ISO 8601 という形式をとっている。

2019-05-21T19:35:20+09:00

Python でこれを扱うには dateutil を使う。

import dateutil.parser

datePublished = '2019-05-21T19:35:20+09:00'
d = dateutil.parser.parse(datePublished)
t = d.strftime('%Y-%m-%d %H:%M:%S')

ISO 8601 の文字列を dateutil.parser の parser にかけると datetime 形式のフォーマットに変換される。

あとは datetime の strftime を使って、任意の形式に表示する。上の

%Y-%m-%d %H:%M:%S

という形式は MySQL の timestamp である。

広告

コンピューター コンピューター
プログラミング プログラミング
数学 数学
英語 英語
国語 国語
理科 理科
社会 社会