Pythonの辞書の値を変更する:辞書は後で変更できる

前回は次の点数表を辞書にしました。

科目 点数
英語 59
数学 76
国語 43
{'英語': 59, '数学': 76, '国語': 43}

このデータは

d = {'英語': 59, '数学': 76, '国語': 43}
print(d['英語'])

と値を取りだしますが、値を変えることもできます。

d = {'英語': 59, '数学': 76, '国語': 43}
print(d)
d['英語'] = 91
print(d)

出力:

{'英語': 59, '数学': 76, '国語': 43}
{'英語': 91, '数学': 76, '国語': 43}

d['英語'] = 91は、英語というキーに91という値を入れるという意味です。このように辞書はキーを指定して値を変えることができます。

広告

広告

広告

姓名判断

漢字辞典

色辞典

数の辞典

高校化学専門サイト

Python解説サイト

© Irohabook