Irohabook
Python 関数

Pythonの型指定(基本編):引数の型を指定してエディターの候補表示を活用しよう

広告

Python は変数の型を指定できます。

def a(i: int):
    return i + 1

b = a(1)
print(b)

Python 出力

2

a という関数の引数 i を int 型に指定しています。もし i に文字列を入れるとどうなるでしょうか?

def a(i: int):
    return i + 1

b = a('あ')
print(b)

Python 出力

TypeError: can only concatenate str (not "int") to str

とエラーになります。型を厳密に指定すると、予期しない値を排除できるだけでなく、エディターや統合開発環境で効率よく単語を入力することもできます。例えば引数が文字列のとき、文字列という型をきちんと設定すると、引数に合わせた候補が表示されます。

Python は豊富な関数が強みであり、こうした候補の表示は作業効率に影響します。十字キーを動かすだけで関数を入力することが容易になります。

広告

コンピューター コンピューター
プログラミング プログラミング
数学 数学
英語 英語
国語 国語
理科 理科
社会 社会