綾羅錦繍(りょうらきんしゅう)の意味、例文、各漢字の意味

[慣]りょうらきんしゅう

  1. 美しく、豪華な衣装。または美しい衣装を着ること。
  2. 美しい衣装をまとった人。

例文

演歌歌手は綾羅錦繍をまとって舞台に現れた。

説明

「綾羅錦繍」の各漢字は美しい繊維や着物を表す。口語・文語ともにほとんど使われない。

綾 … 綾織りの絹
羅 … 薄い布
錦 … 一般的な絹織物
繍 … 繊維の装飾

広告