千客万来(せんきゃくばんらい)の意味と例文

[慣]せんきゃくばんらい(せんかくばんらい)

客がたくさん来ること。店が繁盛すること。

例文

イチかバチかで池袋にラーメン屋を出したところ、半年かけて千客万来の店に成長した。

千客万来のシーズンを超えると、客足はすっかり途絶えた。

説明

千客万来は「せんきゃくばんらい」とも「せんかくばんらい」とも読む。

広告