UICollectionViewを縦にスクロールしてすべてのセルを表示する(UICollectionViewFlowLayoutのscrollDirection)

UICollectionViewは初期化する前にレイアウトを必ず決める。レイアウトなんてどうでもいいと思ってしまいがちだが、UICollectionViewでは深刻なエラーにつながる。

結論:

let layout = UICollectionViewFlowLayout()
layout.scrollDirection = .vertical
collectionView = UICollectionView(frame: CGRect(x: 0, y: 0, width: 500, height: 500), collectionViewLayout: layout)

frameと一緒にレイアウトを入れる。レイアウト(UICollectionViewFlowLayoutクラス)のプロパティにはscrollDirectionがある。これをverticalにするだけで、すべてのセルを表示できる。あとはUICollectionViewの高さを適宜調節する。

ちなみにscrollDirectionを設定しないと、セルが多くなったときにcellForItemAtがきちんと値を返さない。UICollectionViewを使うときは、layout.scrollDirection = .verticalの記述はほぼ義務である。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト