雲外蒼天の読み方と意味

[慣]うんがいそうてん

困難の後に希望があること。

説明

雲の向こうに太陽があるように、困難の向こうに希望があること。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト