英語の間接疑問文(what などの疑問詞が文中にある表現)|中学英語

I eat what you like.
あなたが好きなものを食べる。

what you like はひとつのまとまりで「あなたが好きなもの」を表します。

what などの疑問詞 + 主語 + 動詞

というまとまりのある文を間接疑問文といいます。ふつうの疑問文は「what などの疑問詞 + do + 主語 + 動詞」という形で do がありますが、間接疑問文には do がありません。

you like an apple.
→ you like what
→ what you like

例文

I know what you wanted.
あなたのほしかったものを知っている。

You get what he made.
あなたは彼が作ったものを手にいれる。

They listen what we speak.
彼らは私たちが話していることを聞いている。

who

I know who made it.
私はそれを作った人を知っている。

who made it は「それを作った人」を意味します。Taro made it の文の Taro を who にしたと考えることもできます。

I meet who wrote it.
それを書いた人と会う。

He gives an apple to who likes a banana.
彼はバナナが好きな人にリンゴをあげます。

when

I know when you met him.
あなたが彼と会ったときを知っている。

when you met him は「あなたが彼と会ったとき」を表す。

where

I know where they met.
彼らが会った場所を知っている。

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト