Windows10のエクスプローラー初期画面をクイックアクセスからPCにする方法

Windows10のエクスプローラーを起動すると「クイックアクセス」という画面が最初に出てくる。これは直近に使ったファイルなどを表示するものだ。

quick-access1

※上図はエクスプローラー初期画面のクイックアクセス。本当は「最近使用したファイル」のリストがずらっと並んでいる。

このエクスプローラーの初期画面を別にしたいときは次のようにする。まずエクスプローラーのクイックアクセスを選択した状態で右クリックする。

quick-access2

すると上のように「オプション」という項目が出てくる。これを選択するとオプション画面が出てくる。

quick-access3

quick-access4

quick-access5

「エクスプローラーで開く」の項目を「クイックアクセス」から「PC」にして、最後にOKボタンを押す。

これで変更の設定が完了したことになる。本当にクイックアクセスでなくなっているか確かめる。スタート画面からエクスプローラーを起動する。

quick-access6

quick-access7

PC画面に変更されている。

過去のファイルに開くことが多いというのでなければ、こちらのほうが見た目がすっきりしていいかもしれない。

広告