エッセイ 教育

大学を中退して将来が不安な人へ〜フリーターでも無職でも大丈夫!

大学を中退して将来が不安・・・という人が増えているようですね〜。結論からいうと、フリーターでも無職でもこれからの時代は大丈夫だと思いますよ。ちなみに別に慰めでも誰かを気持ちよくさせる意図もありません。

大学を中退すると、昔は茨の道が待っていたかもしれません。ただ今はいろいろ選択肢があるので、そこまでやばいわけじゃない。野球でもやって上下関係のルールみたいなのに慣れていれば、内装工事の会社に入れば割と儲かるんじゃないですか? 大学出ても出てなくても関係ない業種なんて腐るほどあります。

要は、大学中退して不安だ〜フリーターは嫌だ〜と言っている人は、選んでいるだけなのです。探せばそのへんに仕事はあります。今はあれだけど、ちょっと前はタクシーは儲かってました。ブログで稼ぐ!とか言ってる人もいるけど、もっとまともな仕事は転がってて、大半は高卒でも中卒でもなれる。

将来が不安?それは中退したやつも中退してないやつも同じ

将来が不安なのはどの世代のどんなやつも同じです。大半の日本人は等しく終わった環境にいるわけで、なにやっても安心安全は得られないのが現実。だったら中退してもそこまで不安に思う必要はないんじゃないですかね?

ホワイトカラー的な企業に入っても、途中で嫌になってやめたらそこでリセット。買った家が地盤沈下でぶっ壊れてもそこでおしまい。要はいろいろリスクが多いのです。大学を中退するのと、40歳で会社をクビになるのはそこまで大差がない。

大学を中退したことは、そのへんのおっさんが40あたりでクビになるのと変わらない。で、途中でリストラされたり、会社が嫌で自主的に退職したりするやつはこの時代、腐るほどいるわけです。ここまで考えたら、大学中退もそこまで不安になる必要はないと思いませんか??

大学中退して後悔しないか考えている人へ

じゃあ次に、これから大学中退しようと考えている人について考えてみましょう。まあ責任はもてないし、もちたくもないですが、中退しても中退しなくてもどっちでもいいんじゃないですかね。金がドブになってるな〜と思ったら中退して、まあ今やっている勉強も少しは役に立つかなと思ったら、中退しなきゃいい話です。

参考
質問:大学に行く必要はありますか?大学に進学する意味って何でしょうか?

大企業に就職したい!公務員になりたい!という人は中退しないほうがいいですね〜。なんやかんやで公務員は最強で、日本が沈没するまでハンコ押す仕事はなくなりません。まあ私だったら、今はふんばって耐えて、倍率低い地方公務員を目指しますかね〜。

中退したい人はまずは資格勉強をやろう

中退しようか考えている人は将来不安でどうしようもないと思います。そのへんに転がってる不毛な記事、例えば「中退したら将来大変なことになりますよ!」とかほざいてる記事でぶるぶる怖がってる人もいるでしょう。

もし不安だったら、資格勉強するのがいいと思いますよ。行政書士とかどうでしょう?この前法務局に行きましたが、行政書士の勉強してる男がソファに二人いましたよ。そのくらい無難な資格なんすかね〜。

日本は欧米よりもサービス業に特化していってるので、観光ガイドとかを目指すのもどうでしょう?なにも弁護士だけが資格じゃなくて、簡単にとれる資格は転がってます。一番おいしい資格はもちろん運転免許ですよ。なんせいつでもタクシー会社にいけますからね〜。

フリーターでも無職でも大丈夫!

フリーターでも無職でも、なんとかなるのが日本。派遣会社に登録すればいくらでも仕事は紹介されるだろうし、地方の老舗会社はいつも求人広告を出してます。その気になったらいつでもどうにでもなるのです。

フリーターだから、無職だから不安だとか考える必要はないと思いますね。大学を出てフリーターになるんじゃないか恐れてる大学生もいるみたいだけど、もっとポジティブになったらどうでしょう?

例えばウーバーイーツとかありますよね。フリーターでも無職でも、まあ力仕事に自信があればの話だけど、ウーバーイーツに登録して生きていくことも可能です。勉強よりも大事なのは、前向きな気持ちなんじゃないっすかね?大学で変な勉強するくらいだったら、ポジティブになれる漫画でも読んだほうがいいですよ。