国旗 色から調べる国旗

日本人の99%がたぶん知らない不思議なデザインの国旗まとめ

日本人の99%がたぶん知らない不思議な国旗を集めました。特にマン島の国旗は不思議な模様で、一回見たら忘れないでしょう。

マン島(アイル・オブ・マン)の国旗

マン島の国旗はとても独特で、3本の足がつながった模様をしています。

エスワティニの国旗

エスワティニの国旗は世界で最も複雑かもしれません。縞模様の上に武器のようなものが描かれ、白と黒の線が複数入った目のようなものを横切っています。この武器は1本目と2本目は槍のようなものですが、3本目はよく見ると先端になにもついていません。

セントルシアの国旗

セントルシアの国旗は現代美術家が書いたような抽象的な模様でできています。三角形が3つも重なっており、遠近法がきいた道に見えなくもありません。

ウズベキスタンの国旗

ウズベキスタンの国旗はヨーロッパの国旗によくある三本線をベースにしていますが、一番上に三日月と星が飾られています。星は上から順番に3、4、5個であります。

ジョージアの国旗

ジョージア(ジョージア州ではなく、東ヨーロッパの国)の国旗には十字が5つあります。中央の大きな十字以外の十字は、よく見ると曲がった曲線で十字が描かれています。中央の十字が国旗を四等分にしている点も不思議な感じがします。