高校古文 古文単語

「つごもり」の意味と例文|古文重要単語

つごもり … 名詞

① 下旬、月の終わり頃

例文

二月つごもりごろに、風いたう吹きて、空いみじうくろきに

→二月下旬頃、風がひどく吹いて、空がとても暗いときに

枕草子「二月つごもりごろに」