中学理科 中1理科

中1理科まとめ|中間・期末試験対策の要点解説

中1理科は生物、化学、物理、地学の順に習います。

生物

顕微鏡(名称と使い方と倍率)
被子植物と裸子植物のつくりと特徴
光合成と呼吸
植物の葉のつくり(葉脈、気孔、蒸散)
植物の茎と根(道管と師管の違いと根毛の役割)
双子葉類と単子葉類(子葉、葉脈、維管束、根の違い)
シダ植物とコケ植物の違い(根、茎、葉、維管束の有無)

化学

ガスバーナーの使い方(空気調整ねじとガス調節ねじの使い方)
メスシリンダーの使い方(目盛りの読み方)
有機物と無機物の性質と分類とPET、PP、PSの正式名
金属の性質(展性、延性、金属光沢)
密度の公式と水、氷、金属の密度(浮く、沈むの問題)
気体の種類と集め方(置換法)
食塩水などの水溶液の濃度に関する公式と計算

物理

光の反射と屈折
音の性質(振幅、振動数、速さ)
力と圧力の基本

地学

火山の噴火とマグマ(雲仙普賢岳とマウナロアの違い)
地震の震源・初期微動・主要動
地層のでき方と種類(断層、しゅう曲、かぎ層)
環太平洋造山帯と日本のプレート