言語 合成漢字

「人間は考える葦である」の「葦」の読み方

「人間は考える葦である」の「葦」は「イ」「あし」「よし」と読みます。ちなみにこの漢字は菅義偉総理大臣の名前ではありません。偉は「ひで」と読みますが、葦にそうした読みはありません。

葦の音読み

音訓 読み
音読み
訓読み あし
よし

葦の画数

13画

葦の部首

艹(くさかんむり、3画)

葦の意味

「あし」という植物のこと。