連載 ミニ自己啓発

芸能人のゴシップやニュースを見る人は経済的に損している

この記事は個人の主観にもとづいているので、忙しい人は検索画面に戻ったほうがいいと思う。

ゴシップやニュースを頻繁にチェックする人は経済的に損している。幸せになりたい人は芸能ニュースをすべて無視して、国際情勢と金融市場の見出しだけを見るといいかもしれない。

ニュースは、実はタイトルと中身にほとんど差がない。タイトルを見ると中身の半分はわかる。あなたの人生はつまらない活字でなく、抽象的な結論を欲している。だからニュースは見出しを眺めるだけでいい。

日本で一番経済的に損している人は、パソコンを持っていないがスマートフォンは持っていて、寝ながらスマートフォンでニュースをじっくり見る人だ。豊かな生活を送りたい人は、スマートフォンを玄関の靴箱にしまって、部屋にパソコンと最低限の本を置くほうがいい。

この記事を読んで腹が立った人は、たぶん自虐的でちょっと自暴自棄になっている。そして自暴自棄な性格は、人間の性質において最も損する宿命を負っている。

読むなら、くだらないゴシップを読まないで、きちんとした新聞を読もう。


結局、新聞からインターネットの時代になったけど、損したくない人はインターネットから紙に戻ってしまっている。紙の新聞を読めば、大半の人よりマシな生活習慣を送れるはず…。