下落して魅力的になった米国株式の銘柄:Estée Lauder は化粧品市場における Nike

author

今週はほとんどの銘柄が下落し、コストコなどの無難な大型株まで値を下げました。安くなって魅力的になった株をいつものように紹介します。

Estée Lauder

Estée Lauder は化粧やスキンケアなどの商品を製造・販売するグローバル企業です。私は小売と中国の動向を調べるときにこの会社の業績を参考にします。

Estée Lauder とヨーロッパ系の L'Oréal は化粧品とスキンケアの市場におけるリーダーで、Estée Lauder は支配力が近年かなり強くなっています。

Estée Lauder のマーケットシェア(2022)

化粧品 22.4%
スキンケア 10.4%

参考:Estée Lauder's share of the skin care products market worldwide from 2012 to 2024 - Statista

Estée Lauder の売上は年 10% ほどで成長し、成熟した大企業としては Nike のような安定性があります。私は Nike に投資していますが、Estée Lauder も十分に魅力的と考えています。株価は今年 1 月の上旬につけた 370 ドルあたりをピークに今月まで下落。

P/E はやや高め。

P/E 26
予測 P/E 33

なぜ Estée Lauder か?

日本の化粧品やスキンケア市場を見るとわかるように、この業界は無数のメーカーが競争しています。しかし結局は Estée Lauder と L'Oréal が世界市場をほとんど独占し、残りを資生堂やコーセーなどが奪いあっている。これはスポーツブランドの Nike とアディダスによく似ています。

Estée Lauder は強いブランド力があり、オンライン販売もすでに成功しています。ソーシャルメディアにおける人気は圧倒的です。Estée Lauder は資生堂のように中国から大きな支持を集めているため、これからも持続的に成長することが予想されます。

・Nike のようなブランド力
・オンライン販売も成功
・中国ですでに成功している

Estée Lauder で注意すること

Estée Lauder は Amazon などの小売や旅行市場の株価に影響されていると個人的に考えています。Amazon や Shopify が暴落している今は、Estée Lauder も引きずられて下がるでしょう。

生活用品という大きなセクターで見ると、P&G が潜在的な指標になるかもしれません。P&G は配当貴族ですが、売上の成長率は Estée Lauder を大きく下回ります。私は P&G よりも Estée Lauder を選好しています。

Estée Lauder と P&G を比べると、P/E はほとんど差がないため、配当の分だけ P&G のほうが魅力的です。P&G との差が広がり、小売全体が底打ちしてきたときが買いのタイミングかもしれません。

警告:投資は自己責任で、書き手とこのメディアはいっさいの責任をおいません。