Irohabook
0
1821

メメントモリで後悔しているダイヤの使い方:高速バトルは控えるべきだった、かも

私はメメントモリに49,100円を課金しました。課金はもうしませんが、そうなるとダイヤ不足に悩まされます。で、

「高速バトルはもっと控えるだった…!」

と後悔しています。かなり、というか超後悔しています。高速バトルは結局のところ赤玉回収の高速化で、それ以上でもそれ以下でもありません。

赤玉不足というのはどこまでいってもついてまわります。

私は今、コルディとフローレンスのレベル上げに赤玉を待っています。その量は5万個。放置報酬は毎日1,000個くらいで、祈りの泉でたまに1,000個くらいきますが、合わせても2,000個/日。なので一ヶ月くらい経たないとコルディとフローレンスのレベルは上がらない。

じゃあ、コルディとフローレンスのレベルが上がったら次はどうかというと、今度はマーリン、アムレート、ソルティーナの進化。大量のR素材が必要になります。でも、マーリンの進化が終わったら今度はマーリンのレベル上げで、また赤玉が必要です。

R素材が足りない

赤玉が足りない

R素材が足りない

赤玉が足りない

の無限ループ。なので、焦って高速バトルしてもすぐに別の問題が出てくるだけ。赤玉は放置で手に入るので、時間スキップするために貴重なダイヤを使う必要はぶっちゃけないと思います。あくまでも個人的な感想なので、うのみにしないでほしいですが…。

一方、ルーンはどうでしょう。ルーンはショップと宝箱くらいでしか手に入りません。なので私は、ダイヤはまずルーンチケットにあてています。

個人的に赤玉よりもR素材がきつい。なので手紙とボスチケットがセットになっている「魔女の手紙(R・藍)」をめっちゃ買っています。

メメントモリの中心テーマは

・キャラクターの進化とレベル
・スピードルーンと物魔防御貫通ルーン
・武器の種類とレベル

だと思う。だからR素材とルーンを間接的に提供する「魔女の手紙」は最強のアイテムではないか?と最近つねづね思っています。

武具ガチャと運命ガチャについてはまた今度にしますが、ダイヤは武具ガチャにもある程度使う必要があります。「魔女の手紙」と「武具ガチャ」と比べると、高速バトルは本当にもったいない使い方である気がする。

メメントモリを始めてまもない方は、たぶん絶対に「赤玉ほしい!」ってなります。そうすると高速バトルをついうっかりやりまくってしまうときもあると思う。でも、キャラクターがURになっていくと、

「赤玉よりR素材不足がきっついな…」
「禁忌ガチャがきっついな…」

となるので、ダイヤはしこたま貯めておいたほうがいいです。

次の記事

メメントモリ