意外と以外の違い〜「意外とうまい」は正しく、「以外とうまい」は間違い

意外とは、予想と違うことです。または予想以上で驚いているさまを意味します。

○以外とは、○でないものです。例えば、マグロ以外の寿司にはサーモンがあります。マグロはマグロ以外のものではありません。

意外と以外の違いがはっきりする用例

「これ意外とうまいね」は正しい文ですが、「これ以外とうまいね」は間違いです。ほとんどの文脈で、意外は「予想以上」という言葉に置きかえられます。