友愛数と過剰数の定義と性質

友愛数とは「2つの数で、一方の約数(自分自身以外の約数)の和がもう一方になるような2つの数」です。220と284のペアは友愛数です。過剰数とは、その数の真の約数をすべて足した値がもともとの数を超えるような数です。最初の過剰数は12です。12の真の約数(12以外の約数)1, 2, 3, 4, 6。1 + 2 + 3 + 4 + 6 = 16 > 12

お知らせ

中学生や高校生の勉強相談コーナー

勉強が苦手、成績が上がらない、受験のプレッシャーに耐えられない…勉強で悩んでいる方は当サイトにちょこっと相談しませんか?

勉強相談フォーム からの相談受付は2019年1月末まで!ぜひお急ぎご相談ください。

広告

連載小説「ペンは剣よりも強し」

Irohabook

Irohabookは受験生や学生の方、教養を身につけたい方を応援するサイトです。

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト