青チャート(チャート式基礎からの数学2+B)の評価

センターから2次、次第まで対応できる数学参考書

投稿 ささき さん 評価 ★★★★

私自身、数学と言えば青チャと感じるほどの青チャートですが、この一冊で基礎的な問題から応用問題まで豊富で様々なシーンで活用できます。

青チャートを一冊きちんと理解できればセンター試験から理系国立2次、私大の試験までなんら問題なく対応できると思います。

俗に言う難問ばかり集めた数学参考書もありますが、この一冊ではセンター試験には対応できず基礎固めが不十分になりがちです。

そのために様々な参考書に手を出すことになってしまい、結果的に一冊理解するのも不十分になってしまいます。

青チャートであれば、まずは青チャートの基本問題を正確に理解するということを目標に読み切り、2週目からエクササイズなども取り組むというスタンスでいけば理解は確実なものとなるでしょう。

私自身理系ですがこの一冊でセンター試験から2次試験まで対応できました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

著者 チャート研究所 出版社 数研出版 ページ 643p 発売日 2012年11月 サイズ 単行本 ISBN 9784410105852

広告