中学生の頃に受けたいじめが今の自分に陰りを残していると思います|みんなの学校生活

私は男女共学の公立の中学に通っていましたが、私は割と目立つタイプだったので、いじめの対象にされてしまって、いじめにあっていました。

お昼に皆、グループを作ってお弁当を食べるのですが、私はどのグループにも入れませんでした。

一人で机でお弁当を食べたり、パンを食べたりしていました。

友達と呼べるような人もいなくて、下駄箱には泥が入っていたり、上履きがなくなっていたりするのは日常的なことでした。

高校に入るのが楽しみでした。なぜなら、中学のメンバーと別れることができるからです。

新しい生活が送れるかと思うと、早く中学が終わって欲しいと思いました。

私がしたことは何でもすぐに噂になって、からかわれたりしました。

先生に相談しても、先生自身がいじめをしていたので味方にはなってくれませんでした。すごく孤独でした。それで遅刻が多くなったり、不登校になったりしていました。

卒業するのにギリギリの出席日数でしたが、学校に行くのがすごくつらかったです。

皆、仲がいい友達がいて、一緒に帰ったりしていましたが、私は一旦友達になった人からも距離を置かれてしまって、一人で帰るしかありませんでした。話し相手もいなくて、寂しい中学生活でした。

(匿名)