かけ算31の段(31の倍数) 403、713、899など

2桁の倍数も31を超えてくるとかなり難しくなってきます。ただし31は素数なので覚えているといいことがきっとあります。たぶん。

403を見た瞬間に31の倍数とわかるようになったら、あなたはもう算数マスターです。ちなみに403は

31×13

であり、各位の数が逆さまになっている素数の積というかなりレアな数です。

31 × 1 = 31 31 × 2 = 62 31 × 3 = 93 31 × 4 = 124 31 × 5 = 155 31 × 6 = 186 31 × 7 = 217 31 × 8 = 248 31 × 9 = 279 31 × 10 = 310 31 × 11 = 341 31 × 12 = 372 31 × 13 = 403 31 × 14 = 434 31 × 15 = 465 31 × 16 = 496 31 × 17 = 527 31 × 18 = 558 31 × 19 = 589 31 × 20 = 620 31 × 21 = 651 31 × 22 = 682 31 × 23 = 713 31 × 24 = 744 31 × 25 = 775 31 × 26 = 806 31 × 27 = 837 31 × 28 = 868 31 × 29 = 899 31 × 30 = 930

899は900から1引いた数なので、因数分解の公式から31と29の積とわかります。ただ、589のような数は覚えていないとムリです。

広告