アラビア語を公用語とする国一覧

アラビア語を公用語とする国はアラブ首長国連邦、イラク、エジプト、サウジアラビア、シリア、リビアなどがあります。

通称 正式名称
UAE アラブ首長国連邦
アルジェリア アルジェリア民主人民共和国
イエメン イエメン共和国
イラク イラク共和国
エジプト エジプト・アラブ共和国
オマーン オマーン国
カタール カタール国
クウェート クウェート国
サウジアラビア サウジアラビア王国
シリア シリア・アラブ共和国
スーダン スーダン共和国
チュニジア チュニジア共和国
バーレーン バーレーン王国
パレスチナ パレスチナ国
モーリタニア モーリタニア・イスラム共和国
モロッコ モロッコ王国
ヨルダン ヨルダン・ハシミテ王国
リビア リビア
レバノン レバノン共和国

広告

広告

広告

技術

言語

高校理系

高校文系

中学

小学

エッセイ

姉妹サイト